保険診療のご案内|和(やわら)皮膚科クリニック

06-6881-1000

保険診療のご案内

保険診療

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、激しいかゆみのある湿疹を主な病変とする皮膚の病気です。

症状についてくわしく

デュピクセント

アトピー性皮膚炎の皮疹やかゆみの原因になっている物質の働きを抑え、炎症を抑える薬剤です。

にきび・にきび跡

保険診療で難治な場合、自費診療をお勧めすることがあります。

症状についてくわしく

粉瘤・皮膚腫瘍

皮膚生検や手術が必要な場合があります。

症状についてくわしく

ヘルペス、帯状疱疹

処方内容によっては、血液検査が必要な場合があります。

ほくろ、シミ

保険診療で難治な場合、自費診療をお勧めすることがあります。

じんましん

じんましんは、赤みや強いかゆみを伴う、赤い斑点が現れる症状です。症状がひどい場合は早めの受診をお勧めします。

症状についてくわしく

湿疹・かぶれ

湿疹やかぶれが起こる原因は様々です。状態に合わせて適切な治療を行います。

症状についてくわしく

乳児湿疹

生後2~3週間から2ヵ月頃の乳児期の赤ちゃんの体や顔などに多く見られる症状です。

症状についてくわしく

アレルギー

血液検査を行います。お子様の場合、お断りすることがあります。

エピペン

アナフィラキシー症状の進行を一時的に緩和し、ショックを防ぐための補助治療剤です。

金属アレルギー

歯科金属も含めパッチテストを行います。

花粉症対策

血液検査でアレルギーを調べて処方箋を交付します。

いぼ

皮膚にできる小さく突起したものを指します。

症状についてくわしく

水いぼ

水いぼ処置は予約制となっています。

足・爪の病気

巻き爪・陥入爪

保険診療で難治な場合、自費診療をお勧めすることがあります。爪を切らずに来院されることをお勧めします。

症状についてくわしく

水虫、爪水虫

爪水虫は爪を切らずに来院されることをお勧めします。

症状についてくわしく

うおのめ、たこ

ウイルス性いぼではないことを確認して処置を行います。

症状についてくわしく

やけど

受傷後は、早めの受診をお勧めします。

外傷

切り傷、擦り傷、皮膚が裂けた傷、刺し傷、咬み傷など。

褥瘡(床ずれ)

寝たきりなどで起こる床ずれの皮膚潰瘍です。

その他皮膚疾患全般に対応してます。なんでもご相談ください。

和(やわら)皮ふ科クリニック
皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科
所在地
大阪府大阪市北区天神橋5丁目7-10さかしん天神橋ビル4F
休診日
日曜・祝日 ※第2日曜日は診療します
(翌木曜日は代休とさせていただきます)

診療時間

ページ先頭へ戻る

ページのトップへ戻る